2011年3月アーカイブ

のーすもーる★北海道の森です。

北海道の雪どけも少しづつ進み、今年の春は例年より早く訪れるような気がしています。

そんな中、「アスパラ4月10日頃から発送できるよ!」とリリーファームさんから嬉しい連絡が入りました!

早速アスパラのハウスへお邪魔しました。

雪もようやく融け春も近いですが、まだまだ寒い北海道なんですが、ハウスの中は暖かく、アスパラはこんな感じで育ってましたimage

ん~~写真がボケててわかりずらいですねぇ~

外は寒いのにハウスの中が暖かいので、カメラのレンズが曇ってしまいました。しかもなかなか曇りがとれないので、かなり暑いですがしばらくハウスの中で曇りがとれるのを待つことに・・・・

約10分位待って・・・汗だくになった所で、ようやく撮影開始!!

image

image DSCF5007

↑温度計の表示は約28℃位でした!                   ↑重たい土を押し上げ伸びてきています!

北海道名寄産のアスパラと言えば全国的に有名なんですよ!発送の予定は4月10日からを予定しております。名寄産アスパラのファンの方はもちろん、食べた事ない方も是非ご注文下さい。虜になる事間違いなし!!

 

名寄市★リリーファーム「グリーンアスパラ」

http://www.northmall.jp/asupara/nayoro/index.htm

 

現在の運送状況についてお知らせ致します。
 

運送会社の宅配は、ほぼ平常に近い状態に回復してきましたが、お届け先地域によっては通常便はお届けまでに1週間程度、冷蔵・冷凍便については(ヤマト便に限り)5日程度の配送期間を頂いております。

 

冷蔵など生モノ・賞味期限が短い物に関しましては、配送期間が5日程度掛かる場合がございますので発送を見合わせており、お届けまでにお時間を頂く形となっております(ヤマト便に限り)。
なお岩手・宮城・福島県への発送に限りましては、「営業所止め」の発送となってしまいますので御了承下さい。
※営業所に取りに行く形となります※ 
 

佐川急便につきましては、道外の冷蔵・冷凍便の出荷は今現在目処が立っておらず、お届けまでに
長いお時間を頂く形となりますことを御了承下さい。
またお届け指定を頂いても、ご希望に添えない場合がございます。
いろいろとご迷惑をお掛け致しますが、以上を御理解のうえ、ご注文頂きますようお願い申し上げます

東北地方太平洋地震

| コメント(0) | トラックバック(0)

救援物資について掲載させて頂きます。
私共も何かしら救援物資を送る事にしております。
現在、被災地では至急、多くの救援物資が必要とされております。
是非、みなさんご協力よろしくお願い致します。
※一人でも多くの方に届くようにもしブログなどをやられている方は掲載のご協力お願い致します。
 

【救援物資についての注意事項】
■暖かい食べ物、飲み物、毛布、コンロ、ストーブ、使い捨てカイロ
救援物資でオニギリが届いても、寒さのため凍っていることがあるそうです。
体育館等に避難していても底冷えがするそうです。
避難経路が絶たれていたり、避難所に入りきれない方も沢山いらっしゃいます。
寒い中、野宿している人も居るかもしれません。
ライフラインが絶たれているため、ガスや電気は使えない地域もあるかも知れません。
暖をとれるものが至急、必要だと思われます。

■トイレ、紙おむつ、生理用品
トイレ不足で、寒い中、何時間も並んで待たなければいけない状況もあるでしょう。
統計学上、女性が4人居たら、そのうち1人は生理なんです。
紙おむつ、生理用品の不足も深刻になると思われます。
神戸の震災の時は、お母さんがショックを受けて、おっぱいが止まり粉ミルクが無くて、お腹を空かせて泣いてる赤ちゃんが多数いたそうです。
赤ちゃんのための粉ミルクや、おむつも必要だと思います。
お年寄りの介護用用品も不足してたそうです。
お年寄り用のおむつも必要でしょう。
 

■下着、靴下
入浴ができない状態なので、下着や靴下などの「新品」が必要だと思われます。
よく「古着」を「救援物資」として送られる人がいるそうですが、被災地では古着の処分に困り結局ゴミになるだけなんだそうです。
送るのなら「新品」の下着、靴下にしましょう。
※過去に神戸で被災されたマイミクの方からの情報も追記しました。
※他にも役に立ちそうな情報を書いたブログを見たので一部転載します。
災害が起きると全国から様々な支援物資が送られてきますが、物資が原因の新たな災害が引き起こされる危険性があることはあまり知られていません。
中越地震では物資が無節操に届き過ぎることで、 被災者が毎日徹夜で仕分け作業を行わなければならなくなったり、日が経って腐ってしまった生ものを報道陣に隠れて処分しなければなりませんでした。
せっかくの支援物資が災害を起こさないために読んで欲しいです。
*まだ、詳しい情報が出ていないのでこれから更新していく予定です。
過去の地震の場合の情報ですので、今回の地震には当てはまらない点もある可能性があります。
 

○追記○
寄付先です。(リンクは宮城県ホームページ)
こちらは宮城県で常に募集している寄付です。
今後専用の寄付先が開設される可能性があります。
http://www.pref.miyagi.jp/zeimu/hurusato/tetsuduki.html
 

 

 

○物資の送り方○
1つの段ボールには1種類のものしか入れない。
いろいろなものを少しずつ入れると仕分けに苦労します。
段ボールの表面の見えやすい場所に大きく何が入っているかを書く「水」や「おむつ」など。
重すぎないようにする。ペットボトル飲料などを入れるときは注意。
常識ですが、食べ残しのようなものや、消費期限の切れたものは入れない。
お金を送る方がいい場合もあります。
お金は封筒に入れて送るとわかりにくいので必ず振り込みましょう。
 

○何を送ればいいか○
避難所で喜ばれる物資を分類して書いておきます。
また、送られると困るものも書いておきます。
ソースは「震災がつなぐ全国ネットワークさんの冊子より」
 

食料
・喜ばれるもの:飲料水、カップ麺、お湯だけで作れるレトルト食品、乳児用粉ミルク、哺乳瓶

・困るもの:野菜や魚などのなまもの、アイス、電子レンジで調理しなければならないもの、消費期限切れ食品

・衛生用品
喜ばれるもの:おむつ、生理用品、歯磨き、石けん、タオル、トイレットペーパー、ウエットティッシュ、マスク、水を使わないシャンプー、

・その他
喜ばれるもの
:マスク、新品の肌着や衣類、使い捨てカイロ
困るもの:古着(古着は誰も貰いません、ゴミになるだけです)、家でかきあつめたようなこざこ ざ、趣味で作った装飾品、絵画など。
医薬品
医薬品は医師や薬剤師がいないと配れません。
自分に処方された薬などをたまに送る方がいらっしゃいますが誰も使えません。
本音を言えばモノより金です。
自宅の不要品処理のような気持ちで送らないようにしましょう

yahoo!基金をリンクします。どうかご活用下さい。

http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/

アスパラ!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

    

  プリント

紹介が少し遅れてしまいましたが説明不要の当店大人気商品です。

先行予約販売です。お届けは5月中旬~を予定しております。

訳ありなのでギフトには不向きですが、ご自宅では納得いただける美味しさですので是非ご注文下さいね!!

詳しくはこちらから→http://www.northmall.jp/asupara/index.htm

それでは~また!!

 

天塩川フォーラム開催

| コメント(0) | トラックバック(0)

のーすもーる★北海道の森です。

皆様、天塩川という川をご存知でしょうか??

鳥瞰図ポスターデータ99  IMG_0079-看板

日本では唯一、北に向かって流れる川だそうです。その天塩川をもっと沢山の方に知ってもらおうという「天塩川フォーラム」が2月27日に開催されました。

--------------------内容は---------------------

・川柳コンクール表彰式

・バイオリン・ミニコンサート

・トークバトル「北海道3大川対決」

地域名産品の試食コーナー 等

-------------------------------------------------

があり、地元の「Airてっし」がラジオ生中継などをして盛り上げていました。

DSC_0396 DSC_0411-市長jpg

DSC_0390-パネル2-9DSC_0391

プリント

momokaさんHPはこちらhttp://www11.ocn.ne.jp/~matonn/matonn/momoka.html

素晴らしい演奏でした。天塩川をイメージして作った曲も披露して下さいましてプロの凄さを改めて実感しました。ちなみに百香さんはわざわざ東京から駆けつけてくれました。本当にありがたいですね。

その他にも、アスパラキッズが会場を盛り上げてくれました。

 

IMG_0364-アスパラキッズ2

踊りもとても上手でしたよ!!かわいいアスパラキッズがアスパラを宣伝してくれたので、一応ここにもアスパラのリンクを貼っておきます。

北海道産★訳ありアスパラhttp://www.northmall.jp/asupara/index.htm

 

若干、機会のトラブル等もありましたがとても楽しいフォーラムとなりました。

皆様、天塩川の事が気になってもっと知りたい方はウィキペディアのアドレスを貼っておきますので調べてみて下さいね!

天塩川→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E5%A1%A9%E5%B7%9D

それではまた。